庭付き一戸建て

塗装技能士は外壁塗装業者を選ぶ時の参考に

温もりのある家

外壁塗装やリフォーム工事でしばしば問題になるのは,業者の技術力が低く、仕上がり具合に顧客が不満を持つということでしょう。地元で長く仕事をしている業者ならばその評判を手がかりに優良業者を選ぶことができるかも知れませんが、「そんな評判を誰に聞いたらいいの?」と思う人も多いと思います。それに口コミの場合しばしば不正確なこともありますよね。ほんの目安・参考にできる程度の場合がほとんどでしょう。
では、外壁塗装業者の施工能力を素人が判断できる客観的な指標はないのでしょうか。そんな時に参考にできるのが資格です。意外と知られていませんが塗装技能士という資格があります。中央職業能力開発協会が実施して厚生労働省が認定する国家資格です。中央職業能力開発協会は技能五輪全国大会を実施している団体です。1・2・3級のランクがあります。一級の場合は実務経験が7年以上必要になります。ただし職業訓練歴や学歴によって異なります。試験は学科と実技が行われます。学科では塗装・材料・色彩・法規・安全などについての知識を試験されます。実技は木工塗装作業・建築塗装作業・金属塗装作業・鋼橋塗装作業・噴霧塗装作業からの選択です。
塗装技能士は安心できる国家資格なので、外壁塗装業者を選定するときには大いに参考になります。代表者が一級塗装技能士の資格を有しているとなお安心です。

オススメ記事

大きな家

外壁塗装のセルフチェックと注意点

外壁塗装を検討するのは築10年以上が経過した時と言われていますが、住宅によって多少の差は生じてしまいます。そのため築10年以上というのを目安にするのは構わないのですが、セルフチェックをして自分の目でしっかり確かめる事も大切です…

続きを読む

温もりのある家

塗装技能士は外壁塗装業者を選ぶ時の参考に

外壁塗装やリフォーム工事でしばしば問題になるのは,業者の技術力が低く、仕上がり具合に顧客が不満を持つということでしょう。地元で長く仕事をしている業者ならばその評判を手がかりに優良業者を選ぶことができるかも知れませんが、「そんな…

続きを読む

豪邸

外壁塗装のときは他の設備も点検して安心

外壁塗装をおこなう際には足場を組み大掛かりな作業になるため一般住宅でも10日以上の作業となることがほとんどです。もちろんこの期間中は日常生活は不便になります。家族の人の仕事にもさしさわりが出ることもあります。また足場を組んでメ…

続きを読む

家の置物を持つ女性

外壁塗装はどこに頼むの?

外壁塗装、最近いつしましたか?新築時に…という方に考えていただきたいのです。ペンキの膜は層になって建物(躯体)を守っているということを。ペンキの膜は何年もたつと樹脂が劣化し、性能が落ちてきます。ツヤがなくなった、手でこ…

続きを読む